2017_07
14
(Fri)14:52

今週のシニアのレッスン

この暑さと、冷房に体が慣れずに、すこーしバテ気味になっています・・・。

でも今週末も通常通りレッスン、そして生徒さん&息子のコンクール。
ふぅふぅ言っている場合ではないのですが(^-^;

でもレッスンにが始まると、
ピッとスイッチが入り、
わくわくして、頭も回転するのが不思議です。

この暑さの中、昨日、今日と午前中はシニアの方のレッスンでした。

忙しい日常の中で、時間をみつけて、
(そうです、時間はみつけるもの!)
コツコツと譜読みを進めている様子に、

こちらも、
練習のヒントになるアドバイス、
曲や楽譜についてのお話、

それから仕上げていくための具体的なアドバイスをレッスンしました。


音間違いを指摘したり、
弾きにくいところを反復練習するだけでは、
レッスン自体が楽しくないと思うので、

具体的な練習方法をお話して、実際に少しやってみたり、

また、正しく弾く、ということにとらわれないように、

片手で、
または短いフレーズだけ、
表現を意識して弾いてみたり、

楽譜をよく読みながら、音の正しさ、リズムの正しさだけでなく、
なぜそうなっているのか?と、曲の持つ魅力を発見していくなど、

細かいことよりも、大事なことを重点的にお話するようにしています。

基本路線はジュニアのレッスンと同じですが、

みなさん真面目なので、
ちゃんと弾こう、理解しよう、できるようになろうと、

努力されているからこそできる、レッスンです。


ジュニアと違い(笑)
先の見通しを立てることもご存じなので、

そろそろ年末の発表会の曲についても、
検討が始まりました♪




スポンサーサイト
2010_08
16
(Mon)14:06

大人のピアノコースについて

大人のコースについて

始める動機、続ける動機は生徒さんによって様々。
一番、心掛けているのは、
音楽の楽しさ、奥深さをご一緒に楽しめるレッスンであること。

また、ニーズを把握して、生徒さんに合ったレッスンプランで
進めていきます。


<これまでにレッスンにいらした生徒さんの動機例>

仕事のリフレッシュに!

子どもの頃に習っていたピアノをもう1度!

基礎からじっくり,読譜・弾き方を学びたい!

教員採用試験での実技試験を成功させたい!
(課題曲のみレッスン)


大人の生徒さんとのレッスンは、
音楽の楽しみ方、位置づけは多様なことを気づかされ、
私自身も自分にとっての音楽とは何かを考える、貴重な時間です。

弾いてみたい、弾きたい、でも
なかなか一歩が・・・
という方がいらっしゃるのなら、
ぜひ、ご一緒に楽しみましょう!!