2010_09
29
(Wed)21:52

発表会まであと?

今週から、貼っています。
あまり気づかれていないのですが。。。

moblog_c6362298.jpg



今年は、わざと「発表会までレッスンは、あと○回」の、○に数字を入れていません。
生徒さん自身が、カレンダーを見ながら
「あ、あと発表会までレッスンは・・・○回だ!」と
数えて欲しいなと思っているのです。

そして、レッスンの中でも、
どのくらいまでに、譜読みを終わらせるか、
アンプするか、などなど
「めあて」を相談しながら決める予定です。

毎年の願い。

11月中に仕上げること!


今年こそ、全員できるといいな~



話は変わり。
お教室に置いてある、パズル類、折り紙など、
生徒さん達は、待ち時間などに、面白がってよくチャレンジしてくれています。
これは、ただお楽しみ~、のために置いてある訳ではなく!

指先を使う

という目的ものとに置いてあります(念のため・・・)
生徒さん自身は、楽しくやってくれれば、
「指先を使うぞ!」とあえて思わず取り組んでくて良いのですが(^_^;)

余談ですが、
今は、便利な世の中になり、ただでさえ手を使うことが減ってしまいました。
けれども、特に、幼児期には大切である「手(指先)を使う作業」をたくさんすることは、
脳の発達に多いに影響する、
実際的には、箸の使い方やしっかりとした筆圧で字を書く、ということに
繋がるので、

レッスンを離れても、
3歳の息子と、日々、折り紙、ハサミ、パズル、工作、家事のお手伝いetc.・・・
指先の活動に勤しんでいます(笑)


誰しもが同じ骨格を持ってりう訳ではないので、
器用さ、強さには個人差があって当然ですが、
たくさん使うことで、
動きが洗練され、しっかりとしてきます。


moblog_e56ebcbe.jpg



写真は、
火曜日のレッスンの生徒さんで、
2週間かけて、待ち時間に完成させた150ピースのパズルです!
ブラボー
スポンサーサイト
2010_09
26
(Sun)22:46

リトミック研修

今日は、月1で通っているリトミック研修に行ってきました。
ちなみに、今は3年目の上級コースを受講中です。
(1年目は初級、2年目は中級・・・1年ごとに進級テストがあるのです。)

指導法はもちろん、
リズムそのものの奥深さ、表現方法の勉強は、
何よりも興味深く楽しいものです

その授業の間、先生が
「より多くの調性に触れることの大切さ」をお話されていたのですが、

本当に!と同感しながら聞いていました。

調性は、絵画で例えるなら、色です。
多彩な色合いを知って、感じて・・・
世界が広がっていきます。

また、色々な絵の具を混ぜて、それが変化した時の驚き、感動は、
曲の中で調が変化してく様子に似ています。

それは音楽の豊かさを感じられる瞬間ですね!

色々な気持ち、情景などが
メロディー、ハーモニー、リズムの他に「調」でも表現されている、
そのことを感じとって欲しい!
そんな思いも、全調メソッドのテキストをレッスンに取り入れている理由の1つです。


もう1つ、最近改めて思ったことがあります。

それは、子供の頃に聴いた音楽の傾向は、
今の自分の好みにかなり影響がある、ということです。
まんべんなく、色々な系統のものを弾かされました~(笑)

中でも、
フランス系のメソッドでピアノのレッスンを始めたこと、
ロシアの作曲家の曲集をさらったこと、
バッハを徹底的に弾かされたこと、

その影響は、大きかった!と痛感しています。
弾かされた、と書きましたが、本当に良かった!と思っています

ということは・・・

生徒さん達にも、色々な風合いのものに触れて欲しい!
それを紹介しなくては!と改めて思います。

バスティン・アルフレッドは、アメリカのテキストです。
なので、並行して色々な作曲家の曲を弾いて、
心の中に、たくさんの色・情景・思いを持ってもらえたらいいな、

テキストが増えると→練習も増えるけれど、
楽しみも増えます!!


さて、
研修の帰りにこんなものを買いました。

moblog_d3d50c2e.jpg


小さい小さいブロックが入っています。

気合を入れて組み立てはじめまして、
途中、歯軋りしたくなったりもしましたが・・・


完成!!


moblog_9c8b7706.jpg


明日から、レッスン室に飾っておきま~す。
チャレンジしたい人は、
もちろん壊してOK!
そのかわり、また組み立てて下さいね。
挑戦、お待ちしています。
2010_09
24
(Fri)16:33

調律

時期が来たので、Primo教室の方のピアノの調律をお願いしました。

音のムラとタッチのムラが、かなり気になってきていました。


ピアノの中身がとっても気になる息子に

「見ていいよ」と調律師の方がおっしゃてくださったので


一緒に見学。
(といっても、2時間張り付いていたわけではなく、ほんの一部ですが)


moblog_8a5ab14a.jpg


本体から、鍵盤部分を取り出した所。
ハンマーがよく見えますね。

moblog_ad4a0917.jpg


一本いっぽんのキーに、ナンバーが打ってあります。

ピアノの鍵盤の数は???


答え、
88本

です。

みなさんも、家のピアノの鍵盤数を数えてみて確かめてみて下さいね♪



moblog_0ca162e7.jpg


音のなる仕組みが凝縮されています!



moblog_9290513e.jpg

鍵盤を抜いた本体の様子。



ピアノの練習は、毎日しても、
分解はそうそうしませんから(^_^;)
私自身も、改めて「なるほど~」


音の粒がそろって、再び良い響きを取り戻しました。
レッスンに来たさいに、違いを感じ取ってみて下さいね!

2010_09
22
(Wed)10:24

月見だんご

今夜はお月見。

絵本「14ひきのおつきみ」に影響されて
月見だんごを作りました。

予報によれば、今夜は雨。。。
お月さま、見られるかな。

moblog_5a21caf5.jpg
2010_09
21
(Tue)13:55

イタリアンパセリのその後

先日、種まきしたイタリアンパセリ。
その時の記事はコチラ

いつの間にか・・・

こんなになりました!

ジャン!!

moblog_bbed30e3.jpg


面倒で、間引きしていないので(^_^;)
ちょっと荒れ放題です。。。

という訳で、今更ですが、
間引きがてら、
今日の夕食のスープに、入れる予定で~す。