2012_02
17
(Fri)23:23

テスト

1月末に受験した
リトミック指導者資格ディプロマBの合格通知が届きました!
(ソルフェージュ、キーボード、リズムステップともに満点に近い90点台☆)

これで4年間通って、
初級・中級・上級資格とステップアップしてきた研修に、一区切りつきました。

勉強は、まだまだ続きますけれどね


さて、今月末は、生徒さんの番です
グレードテスト受験のみなさんも、頑張って下さいね。


2月18日(土)11時~  テスト前リハーサル

2月26日(日)グレードテスト


スポンサーサイト
2012_02
13
(Mon)21:44

バレンタイン

明日は、バレンタインですね

友チョコはあげるけれど・・・
家族にはあげるけれど・・・

生徒さんに様子を尋ねると、
こんな返事がほとんどですが、

実際は、心に秘めたドキドキがあるのかな??


写真は、
生徒さんのお母様持ってきて下さった、
かわいい多肉のハートリーフ。

NEC_0123.jpg
2012_02
13
(Mon)14:56

出張リトミック

先週、子供が以前お世話になっていた幼児クラブに、
リトミックの講師として参加してきました。
(ボランティアです)

年に3回ほど、お手伝いに行っていますが、
今回は3歳半~4歳半の子供たちが集まっていました。


色んな打楽器に耳を澄ませてみたり、
指示をよく聞きながら、簡単なビート打をしたり、

手遊び、即時反応、音の高低あてクイズ、
リトミックスカーフを使ってのイメージ活動など、
気がつけば、30分の予定が40分に・・・

でも、それだけみんな集中して参加してくれたということ!
(嬉しいなぁ)


目をキラっと輝かせた瞬間、嬉しそうに音や歌にあわせて体が動く感覚、
時間が経つにつれて、和んでくる場の雰囲気・・・

定期的なレッスンとは違って、
単発の集まりは、
色んな引き出しがなくてはいけないし、
ドキドキしつつも、観察する目もしっかり持っていないといけませんし、
真剣勝負、といった感じです!


子供達は、楽しければ食いついてきますし、
つまらないと思えば、飽きる様子が、
顕著ですからね。


また来年度も楽しみです
2012_02
06
(Mon)00:09

コンサート

今日は、生徒さんの「コンクール受賞者によるコンサート」に行ってきました。
連弾部門で、賞を頂いたご褒美のコンサートです。

コンクールの時は、緊張感漂う雰囲気の中、
生徒さんと一緒に精一杯弾いた感覚が蘇りました。

今日は、和やかな雰囲気の会場。
でも、本番は本番!
心地よい緊張感はあります。
ホールで弾いたときの音の響きは、いつもながらいいものです。

出演した生徒さんは、お疲れさまでした!
ぜひ、来年もこの緊張感を味わいましょうね!
期待しています


そして、今日は、出演者の演奏を聴きながら、
集中すること、

について色々と考えました。

緊張するから、日頃とは違う集中が出ます。
また、緊張するから、集中力が切れてしまうこともあるでしょう。

でも、その緊張がみんなを成長させてくれるのだと思います。
緊張するから、みんな全身で一生懸命頑張っています。
全力で頑張ること、
毎日ありますか?


緊張したり、頑張ったりすることは、
大変です。
でも、それを乗り越えたときの爽快感、
それが自信になって、また次に頑張れます。

そんなサイクルに乗って、
みんなには、自分の力を余すところなく!伸ばして欲しい、

ピアノはその1つの手段です。


コンクールやグレードテストなどに挑戦すること、
また、ちょっとした目標を持つことで、
いい集中、緊張感を習慣にして、
自分を伸ばす瞬間を、ぜひ自分で作ってみて下さい。

可能性を伸ばさない手は、ないのですから。

大変だけれど、やってみたら、やめられないかも・・・
それが本番です
2012_02
03
(Fri)09:08

インフルエンザ

流行の波が来ています。

インフルエンザ~~~・・・

先週から、ほぼ毎日お休みの生徒さんが出ているほどです。

お教室でも、手洗いや除菌、
そして部屋の加湿、
マスクを常備して、

出来るだけ平和に乗り切りたいと思っています。


私もなるべく睡眠をとって、
毎日、大根おろしを食べて、
元気でいられるように、ささやかな努力を。