2013_04
30
(Tue)09:01

音符読みアプリ

4月も今日で終わり。
あっという間に、5月ですね!

先を見据えて、のピアノレッスンですから、
6月のグレードテスト、
7月の発表会、
9月のグレードテスト、
12月の発表会、コンクール

おおまかに、このあたりの項目は常に頭にあるので、
焦らず、でも落とさず、が自分への合言葉。


みなさんも、目標を確認して計画的に進めていく、
その習慣が、
行事を通して見につくといいなと思っています。



先週から、レッスンに新アイテムが加わりました。

「おんぷちゃん」

というアプリ(無料)です。

携帯より大きいタブというもの(ipodのようなものです)に、
このアプリをダウンロードしてあり、
レッスン室での待ち時間に取り組んでもらっています。

音符カードをめくって、音符読みの練習していた時代から、
画面にタッチして、
音符読みの練習をする日が来るとは・・・

生徒さんによっては、
黙ってやっているつもりが、
ついつい「あ!」とか「えー!」とか
声が上がっている人も(笑)


音符読みは、文字を読む感覚と近いですから、
たくさんこなすと、それだけすらすらと読めるようになりますから、
ぜひお家でもチャレンジしてみて下さい。



スポンサーサイト
2013_04
23
(Tue)12:36

ただいま調律中

自宅教室のレッスン室の方に、アップライトピアノが加わって一週間。

生徒さんも様々な反応が(笑)


「あれーー!どうしたの?先生!」
と見た瞬間に言ってくる人もあれば、

レッスンの最後に、聞いてくる人、

聞かないけれど、横目でじーーっと観察している人、


面白がってごめんなさい。
でも、キャラクターや年齢によって、こうも反応が違うとは♪



7月の合同発表会に向けて、準備が始まりました。
2台ピアノのアンサブルの練習も、このピアノが加わったことで、
可能になりました。

例年の発表会とは違うので、
迷われている方もいらっしゃるようです。

参加しやすい条件が揃っている、とは言えないのですが、
いつもとは違うメリットもたくさんあります。

経験することで、無駄になることはないと思いますので、
今回の参加は任意ですが、
迷われている方は、どうぞ前向きに考えてみて下さい。

さぁ。
忙しくなってきました。

IMG_20130423_113945.jpg
2013_04
15
(Mon)11:18

成長

先週の火曜日から、7月の発表会についてのお知らせを配布しています。
お返事の〆切は27日(土)となっています。

よろしくお願いします!


さて、先日、高校へ進学し、ピアノはここで卒業となった生徒さんが、
新しい制服姿を見せに顔を出してくれました

眩しいーー。

これから、どんな青春が待っているのでしょうか。
若さは、かけがえのないパワー。
そして、これからどれだけ成長していくのか、
希望と期待と可能性が一杯の時期。

もちろん、私も今でも、自分の成長や可能性を追ってはいますが(^_^;)

でも、若いって、違う!
と思うこの頃。


みんな、自分の意志をもって、生き生き歩んで欲しいなぁと、
改めて思ったひと時でした。


今日も前を向いて、いきたいですね。

2013_04
09
(Tue)23:14

勉強会へ

昨日は、入学式、始業式だった生徒さんも多かったですね。

出先で、初々しい姿をたくさん見かける日でした。


私は、この日まで春休み、という息子を連れて、
久しぶりにバスティン研究会の定例会に参加してきました。

参加されている先生方からは、
レッスンに有効なアイデアを、惜しげもなくシェアしたり、
また、1人ではなかなか考えが広がらない、解決がみつからない時、
ヒントを頂けるなど、貴重な場です。


人に会うと、視点が広がることを、いつも実感します。


ただ、そばで本を読んだり、折り紙をしたり、
時々、話に耳を傾けていた息子も、
それはそれで、「たのしかった。」とのこと(笑)

色んな人に会うこと、
色んな人の話を聞くことは、

すぐに何か役に立つ、ということはなかったとしても、
長い目で見ると、
きっと、心の糧に繋がると思います。


私自身も、お教室に来る生徒さんにとって、
大人に対するプラスのイメージを持つきっかけになるような、
そんな存在でありたい、というのが、
密かな目標です。。。
2013_04
01
(Mon)21:27

笑顔

新年度がスタートしました!

まだ、春休み中の生徒さんもいますが、
新しいレッスン時間割のもと、今日から始動です。

今日は、時間割の変更で、
通っている園で一緒の生徒さん同士が、教室で初めて、
顔を合わせる場面がありました。
そして、ソルフェージュ的なことを一緒にやってみました。

笑顔が弾けました!

一緒って、楽しいなぁ、
2人でやると、また違った楽しさがある、
そんな思いが表れていました。

お友達と一緒に活動する時、
また、グループレッスンなどでは、少々、ハメを外す時も見受けられますが・・・
相手がいるからこそ、心強い、
そして、しっかりできるのも、またいい所。
何より、教室内の笑顔がぐんと増えるのです


今年は、教室中に、笑顔がたくさん溢れるようにしていこう!

そう思います