2014_01
28
(Tue)11:39

新年度 生徒募集のお知らせ

少しずつ、学級閉鎖の知らせを耳にするようになりましたが、
今のところ、教室の生徒さん達は元気一杯!

頼もしいですね。

念のため、教室内には”クレベリン”を置き、手洗いや消毒の声掛けを行いますね。



さて、1月もそろそろ終わり。
今年度もあと2ヶ月となりました。

今年は、たくさんの進学を控える生徒さん、
とうとう社会人になる生徒さんもいます

新しい環境が楽しみな反面、
今、が名残惜しい気持ちも一杯だと思います。



教室の方も、少しずつですが新年度に向けてレッスンの調整が始まりました。
レッスン便りでもお知らせしましたが、
進級・進学による曜日・時間変更をご希望される方は、
早めにご連絡をお願い致します。


それに伴い、
4月以降のレッスンに向けて、
若干名の生徒さんの募集も行います



現時点では、


水曜日:14:30~
水曜日:15:00~
水曜日:15:30~
金曜日:14:30~


の時間帯でご希望される方を募集致します。


他に、レッスン可能な時間帯がわかり次第、
ブログにアップします。

お気軽にご連絡下さい


NIKI MUSIKHAUS(仁木ムジークハウス)
0117☆xpost.plala.or.jp

☆を@に変えて、メール送信をお願い致します。
スポンサーサイト
2014_01
23
(Thu)15:04

鬼は外~!

先週から、「豆まきキャンペーン」を始めました

最近、子供達と歌を歌おうとすると
「それ、しらない・・・。」と言われることがたびたびあります。

幼稚園や学校で歌う歌も、時代とともに変わってきているようです。


でも、季節を感じる歌、
ぜひ知っていて欲しいなぁ、という思いと、
たまには、真面目なレッスン?!だけでなく、
お楽しみがあるのもいいかな?

という訳で、

①豆まきの歌を覚える!

②メロディーを弾く(私との連弾で)

③移調奏

④伴奏付け

という4段階のミッションを作りました


それぞれクリアをしたら、ミニご褒美。
(①が出来たら、「豆」)



少しずつ、クリアする生徒さんが出てきました♪

ミッションのレベルが上がるにつれて、ご褒美も少しずつですがアップ


楽しみに教室に来てくれると嬉しいなと思います。
おまけで練習にもはずみがつくと!!20140123_144927.jpg


2014_01
21
(Tue)23:27

本日もセミナーへ!

今月はインプット月間!と決めた訳ではありませんが、
先週のセミナーに続き、
今日も、以前から、一度は参加してみたいと思っていた先生のセミナーに、
行ってきました!

ピアノ教室コンサルティングをされ、書籍も出版されている方です。

教室を、より魅力あるものにするために、
どんな工夫、努力が出来るか?

教室をさらに良くしていくには、
当たり前ですが、指導者としての私自身のレベルアップが大切。

それは、
指導のスキルだけでなく、
人として大切なことを忘れず、
また、自分自身の人間力アップがあってこそ、

そのために、出来ることを考え、実践していくヒントを
色々と教えて頂きました。

そう、実践です(笑)


知って満足、読んで満足、で終わらず、
実行して結果に繋げる

まず、ここで改めて振り返り、宣言し、
取り組んでいきたいことのリスト作りをして、
少しずつ、変化が訪れるよう、
実践していきたいと思います


セミナー後、先生の著作にサインを頂きました。
サインをもらうのは、何年も前に、ピアニストの方に書いて頂いた以来かも・・・。

また、このセミナーで、
新たにお知り合いになれた先生も出来て、実りある時間でした。20140121.jpg


2014_01
18
(Sat)23:29

お知らせ・ご報告

お知らせ・ご報告です。


2月11日(祝)
「カワイ音楽コンクール・カワイこどもコンクール
川越地区予選、入賞者によるコンサート」

川越やまぶき会館にて
10:00~


当教室からは、
音楽コンクールBコース・連弾の部で、息の合った演奏を見せて、
入選の賞を頂いた小6ペアの生徒
(夏からコツコツ積み重ねて頑張りました!)

こどもコンクールAコース連弾の部で、参加者中最年少でチャレンジし、
入選の賞を頂いた年長の生徒

が出演します。

ぜひ、ご来聴下さい



昨年末、12月21日~23日に行われた「グレンツェンピアノコンクール」
夏の埼玉予選を通過した4人の生徒さんが、
東京本選にチャレンジしました。

結果は、2人の生徒さんが優秀賞を頂き
3月に行われる関東地区大会に進出を決めました!

惜しくも、関東地区大会に駒を進めることが出来なかった生徒さんも、
悔いのない演奏、そして、コンクールに向けての努力は、
今後に繋がる大きな経験になった様子が見られます

関東地区大会に向けて、
近隣の先生方と合同の「第3回リハーサル会」も行います。
今回は、コンクール参加予定者だけでなく、
見学はどなたでもOKとなっています!

来年度のコンクールチャレンジに向けて、様子を知りたい方、
色んなお友達の演奏を聴いてみたい方、
ぜひ、いらして下さいね。

2月23日(日)13:00~
入間市文化創造アトリエAMIGO!ホール

です。



グレードテストも、今年度、あと数回を残すのみになりました。
1月・川越
2月・飯能
3月・川越、うれし野

今ところ、合わせて5人の生徒さんが参加予定で、
課題曲、選択曲に取り組んでいます


ピアノを通じて、
色々なチャレンジをして、その努力や経験を
様々な場面で生かして欲しいなと願っています




2014_01
18
(Sat)23:04

質問力

先日、昨年からシリーズで参加している、
コーチングセミナー(4回目)に行ってきました。

今回のテーマは「質問」


人は、日に何度も何度も、自分に質問をし選択をしています。
その質問の質によって、
人生の充実度が変わってくる

また、相手に質問する時にも、
その質問の仕方によって、
まったく反応、発展が違ってくる、


質問力をアップすると、自分も周囲も、
とても良い方向に進めそうですよね!


また、ピアノの練習は、それこそ自問自答の連続です。
レッスンでも、よくお伝えするのですが、

自宅練習している時に、
「今の演奏はどうだったかな?」
「何を気をつけたらよいだろう?」
「どんな方法が良いだろう?」

目的、問いかけ、確認・・・の連続は、
指導者やサポートしてくださるお家の方がリードするのではなく、
最終的には、生徒さん自身がすることです。

それが、出来るか出来ないか、
また、その質が、練習の質に直結します。


ピアノ練習だけに限りませんよね、
勉強も、日常生活も、
良くするのも、悪くするのも、自分への問いかけ次第。

また、サポートする方も、
「練習したの?」
「出来たの?」

といった質問ではなく^_^;

相手が気づきを得られる問いを発しないと、
良い方向に向いません・・・。


自発性を育てる問い、

私も、質問力をもっと磨いて、
生徒さん達の前進を、上手にサポートしていきたい、
決意を新たにしました