2014_06
20
(Fri)10:05

コーチングセミナー”潜在意識の法則”

今月もコーチングセミナーに行ってきました。

テーマは”潜在能力”

可能性を伸ばす、とよく言いますが、その可能性ののびしろは、
潜在意識への働きかけで、だいぶ変わってくるらしい??

そして、その潜在意識には8つの特性がある、

それを知り、活用していくと、
それこそ可能性がぐんぐんと広がっていくというお話しでした。

画像や感情を用いて、リアル感を持って働きかけること、
長期記憶に落とし込むまで繰り返すこと、
などは、よく聞くことだと思いますが、

これらを、
否定形を使って行ったり、
リラックスしていない時に行っても、
意味がなく逆効果の場合も!

そして、潜在意識は、1人称でしか受け止めないので、
相手を貶めるようなことを描くことは、
自分に言い聞かせているのと同じ!

だからこそ、やはりwin-winの関係が良いのでしょうね。


セミナー後のランチは、今回は参加できませんでしたが、
帰り道に、「一言伝えたいことがある」と思っていた人に、
駅で遭遇!
これぞシンクロニシティ?!





スポンサーサイト
2014_06
10
(Tue)22:57

バステイン講座へ

梅雨に入って、 すっきりしない空に、ピアノも音が重そうです。。。
ですが、気持ちだけは、明るく軽やかに行きたいところですね。

また、雨の日は家にいることも増えるでしょうから、
いつもより少し、練習量も増えると嬉しいなぁと思います(笑)


昨日はバスティン研究会主催の講座がありました。

F先生の講座を受けるのは数年ぶり。
溌剌と、そして優しい口調ながらもしっかりと思いを伝える様子に、
感嘆した記憶は、未だ新しいところ、

数年経っても、先生の指導に対する姿勢と努力、
生徒を決して責めず、
前向きな言葉で、ブレずに行く様子は、
変わっていませんでした。

1番共感したのは、

「考えて、感じて、表現する」
うっすらと意識していたことだったので、
簡潔に、提示していただき心から納得です。

考えることの意識が出来るのが、バスティンの良さの1つだと思います。
そして、全調を感じる体験が出来ることも。

1日中、指導のことを考えている、

自分の感性も磨き、すり減らさないようにアンテナを張る意識、


先生に及ばないながらも、少しでも見習って、
良いレッスンに繋げていこうと、
元気を頂きました