2012_01
30
(Mon)10:37

ピアノサロン

ようやく、リトミックのディプロマ資格取得のための実技試験が、
終わりましたーーー!!
試験勉強から解放された喜びは、
学生さんと同じです☆

小論文
リズムステップ(記憶、補足リズム入れ、複リズム、カノン)
聴音
視唱
伴奏付け・カデンツ確認

盛りだくさんの内容に、記憶力に年齢を感じるこの頃・・・
でも、やれば何とかなるものです。



さて。
試験が終わった後は、見える景色も色鮮やかに!
いつも、何かしらの予定と重なって行くことが出来なかった、
隣市でのピアノサロンの集いに、息子と参加してきました。

主催のピアニストの方を筆頭に、
ピアノの先生、
日々、ピアノと親しんでいる学生さん、社会人の方が集まって、

練習した曲を披露したり、
即興でアンサンブルをしたり、
とにかくピアノで遊ぶのです!
パーカッションを担当してくれる子もいます。


基本、練習は1人でしているし、
それもストイックにやっていたりすると、
目が覚めます。
ピアノは、練習のためにあるのではない!と

そして、忙しい時期にもかかわらず、
仲間と音楽を楽しむ若い子達を見ていると、
自分の心のゴミまで取れる気がします。
瑞々しい姿に、羨ましくなります。


みんなと楽しむために、ピアノを弾く(練習もする)!
そんな気持ちが根底にあったら、
もっと軽やかな気持ちで、ピアノに向かうことが
できるのではないでしょうか。

ピアノを中心に、みんなで遊ぼうなんて、
ありそうでなかった、
(子供たちは、弾ける子が集まれば、
即興で何かしら楽しくやっていることもありましたが、
特に、大人になってからは)
見方が変わる、思いのほかスゴイ企画なのではないか、
と思うのです。


次回、一緒に行ってみませんか???



関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック