2012_04
10
(Tue)11:40

今月の研究会にて

今月も、バスティンメソッドの研究会に行って来ました。

テキストの内容については、もちろんですが、
熱心で指導力ある先生方にお会いするのも、楽しみの一つです。

優れたメソッドがあっても、
生徒さんそれぞれ、個性が違いますから、
レッスンは画一的には出来ません。
常に、指導する上での課題は迫ってきます・・・。
(それが楽しみではあるのですが)

色んな引き出しを持つには、
経験ですが、
経験をシェアすることも、とても役に立ちます。


そして、特に子供達は成長とともに、大きく変化しますよね。
本当に、いつも驚かされます。

先を見通した上で、今やることを、
進めていくには、

私自身もゆったりと構えていないといけませんね。


新学期を向かえて、新生活、新しい環境で
期待も不安も色々あるこの時期。

ピアノの前では、ほっと一息、
穏やかな気持ちになれたらいいですね
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック