2012_04
17
(Tue)21:58

読譜の助けに

久しぶりに、レッスン教具の紹介です。

スリーノーツカード
3notes.jpg


バスティングッズの1つです。
単音の音符読みが定着している生徒さんは、
こちらを使います。

私は、
音符を1つ1つではなく、
まとめて読むこと、

ステップ(2度)、スキップ(3度)の読みに徹底して慣れること、

を目的に使っています。


ステップ、スキップ、あがる、さがる、
何が苦手か?

また、音程読みで捉えているのか?音符の位置そのもので捉えているのか?

生徒さんの癖を把握する材料にもなります。



チリも積もれば・・・で、
回数を重ねてくると、スピードアップし、言い間違えもぐんと減ってくるようになりました。

出来てきたから、といって終わりにはしません(笑)
もっともっとスピードアップを目指したり、
連続して言えるようにしたり、
まだまだ使っていきますよ~~~
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック