2015_06
15
(Mon)09:12

ステップに向けて教室リハ

梅雨の中休み、今日は気温が上がりそうですね。

13日(土)、飯能ステップ&グレンツェンピアノコンクールに向けて、
11名の生徒さん、見学にいらした3名の保護者のみなさんと、
教室でリハーサルをしました。

今回は、簡単なプログラムも作りました♪

知っているみんなの前で弾くというのは、
やはり構える気持ちにもなて、レッスンの時よりも緊張しますね。

それでも、1年前、2年前のみなさんと比べると、
個性が出てきているのを感じますし、全体的な成長も感じます。

リハーサルや本番は、そういう姿を見ることができるので、
私は大好きです(笑)

本番では、今日以上に、
恐れることなく自分を出して、
演奏するというのは、自分を表現していることなので、
それを楽しんで欲しい、
人に伝えるから、楽しいのだと思います。

そして、もう1つ思ったこと。
お辞儀。

緊張すると、どうしても、さささ~っとお辞儀を済ませてしまうので、
お辞儀から、
心を込めて弾きます、ぜひ聴いてください、
という思いが伝えられるといいですね

あと2週間、ラストスパート、頑張りましょう!!

関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック