2015_08
30
(Sun)00:33

夏のコンクール結果

秋の気配をそこかしこで感じます。

教室も、12月の発表会の準備に入っています。

この夏も、色々とありましたが、
まずはコンクールの様子から。

7月から8月は、今年もピティナピアノコンペティション、
そして、グレンツェンピアノコンクールに、生徒さんがチャレンジしました!

人数こそ、今年はコンペ2人、
グレンツェン4人と、昨年より参加人数は減りましたが、
コンペ初参加の生徒さん、
コンクール自体初参加の生徒さんがいらしたので、
例年以上に、指導の仕方はもちろん、
大事なことは何かを考え続けた夏でした。

そして、全員がこの経験を成長に変えてくれました。

全員の本番は聴くことが出来ませんでしたが、
真剣に向き合うからこそ、
上達します、そして自信がつきました。

のぞんだ通りの結果に繋がった人も、
もう一歩だった人も、
結果に捉われず、自分自身の成長の過程として、
上手にコンクールを生かして、次のステップに進むことができました。

子供たちは、大きな力を持っていること、
その力を周囲の大人が協力して、
出来る限り伸ばせる環境を作る大切さを、
やりきったという表情の子供たちを見ていると、いつも思います。

これからも、自分自身にたくさんチャレンジしていって欲しいと思います。

生徒さん、そして保護者のみなさま、
本当にお疲れ様でした。


<ピティナピアノコンペティション>

A1級 地区本選 入選 1名
B級 地区予選 合格1名

<グレンツェンピアノコンクール>

埼玉予選
小1.2Aコース 優秀賞 2名
小3,4Aコース 参加 1名

東京予選
小1.2Aコース 優秀賞 1名



関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック