2016_02
09
(Tue)09:30

入賞者コンサート

あちらこちらで、インフルエンザになった、学級閉鎖になった、
という声が聞こえてきたものの、
学区内は全然その気配もなし、と喜んでいたのも束の間・・・

先週はインフルエンザで4人が欠席、
レッスンに来た生徒さんからも、
小学校は3クラスが学級閉鎖と聞いたり、

胃腸炎もじわじわと低年齢のお子さんがつかまっている様子。

危険がせまっている感じです。
何とか、はねのけたい!!ですね。

そんな中、先日の日曜日は
年末に行なわれたコンクールの受賞者コンサートがあり、
3名の生徒さんと参加してきました。

1ヶ月前の本番の心境を思い出しましたし、
本番なりの緊張は多少あるものの、やはり結果がついてきたことで
自信がついたのだなぁと感じました。

このコンクールは、ソロ、連弾、うた、と多様なチャレンジができますが、
教室としては、「連弾の部」での参加をメインにおいています。

☆コンクール参加の導入として、
☆アンサンブルの楽しさ、
☆2曲演奏できること、

がメリットだと思います。

ここで自信をつけて、
またソロで別のコンクールにチャレンジしたり、
ソロでコンクールを受けてきたけれど、
時には仲間、または講師とアンサンブルで違う角度で勉強しよう、
といったように、
生徒さんの成長に合わせて、上手に活用していきたいです。


1454976272975.jpg
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック