2016_03
08
(Tue)13:16

生徒さんからのお手紙

今日は、気温もあがって、春が来ているのが感じられますね。
花粉は困りますが、暖かいとフットワークも軽くなる気がします。

今日は、生徒さんからもらった可愛いお手紙のご紹介☆

姉妹でレッスンに来ているKちゃんから、
「はい、先生おてがみ!」

お手紙をもらうと、その場で読もうか、後で読もうか、いつも迷ってしまいます(笑)
今回は、その日のレッスンが終わってから、ゆっくり開けました。

Kちゃんの元気な様子、それからレッスンのこと、
嬉しい言葉など色々ありましたが、
その中で、「○○がなかなか合格にならなくて、かなしい。」という一文もありました。

こちらが思う以上に、生徒さんみんな、練習してきた曲は、
やっぱり花マルもらいたいのですよね。

宿題の曲が、合格にならなかったとき、
なぜ曲は花マルではないのか、
次回まで、どうしたらよいか、練習方法を伝えます。

それでも、定着まで時間のかかることもあります。
そんな時は、連続で宿題になることも、もちろん多々あります。

それを、まったくもって気にしない人もいれば・・・
こうして、気にしてくれて、

「でも、がんばります!」と書いてくれて、

その通り、この日は合格になったKちゃん。

お手紙をレッスン後に読んで、
”今日は合格できてよかったねー”と心から私も安堵したのでした(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック