2016_05
17
(Tue)08:53

第1回ソルフェージュレッスン

今日は雨模様の一日になりそうですね。

5月も半ばを過ぎ、そろそろ来月末のステップが近づいてきました。
ちょっと加速していきましょう。

今日は先日行った、ソルフェージュクラス第1回目の様子をお知らせします。

今年度からスタートしたソルフェージュクラスは、
11人の生徒さんと共に始動しました。

体験会を行った時も実感しましたが、
やる、やらないでは大きな違いがある、大きな即効性はなくても、
これは続けていくと、きっと演奏面、練習のモチベーション、
コミュニケーションなどなど、良い効果が色々な面で表れてきそうです。

体験会に参加した生徒さんは、
前回は、あれだけてんやわんやになってしまったことも、
「あ!これやった!」「これわかる!」と、ささっと取り組んだり自信をもってやるなど、
積極的で、吸収が良い!

歌の声の大きさもアップ。

チェーンカノンの簡単な導入、
ポリフォニーの曲を歌ったり、二人で連弾、
聴き取り、書き取り、
曲名あてクイズで想像力を働かせました。

また、私個人としては、
通常のレッスンとは違う一面を色々とみることができた点が、
面白かったです。

周囲を気遣うことができる人、
グループだといつも以上に積極的に学ぶ気持ちが増える人など、

生徒さんの良い面をたくさん発見!

協力しながら一緒に学ぶことで、
仲間意識も少しずつ育っている様子です。

はにかみながらも、みんなの前でピアノを弾いたり、歌ったりすることも、
自信につながっていきそうです。


何より、このクラスで勉強したことが、
通常のレッスンで、時間をかけて説明しなくても、
簡単なヒントで理解していける、

効率のよい、充実した個人レッスンに繋げていけそうだ、
それには、私自身のアプローチもさらに工夫する必要があるのですが、
予想通り、効果が出そうな感覚を持ちました。

年末の発表会では、
このソルフェージュチームとしても、
一つの発表ができるといいなと考えているところです♪


来月は、6月の第二土曜日に行う予定です。
お楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック