2011_02
07
(Mon)22:19

今月のレッスン便りより

今月のレッスン便りを、今日からお配りしています。
その中でも少し触れたのですが、

年明けから、生徒さんには、

「1年後の○○○は・・・」というプリントに書き込みをしてもらいました。

○○○は、自分の名前を。
その下には、「なりたい自分」「理想の自分」の姿を書いてもらい、

そして今年の目標を幾つか。
ピアノのこと、ピアノ以外の生活のこと、

そして、その目標を達成するために、
何をしたらよいと思うか、

そういう質問に答えてもらいました。
(小学校3~6年生までの生徒さんのみです)


始めは、
「何書いていいかわからない~」と戸惑う声。
そこで、
「例えば、先生はねぇ・・・」と具体例をあげて説明すると、
悩みながらも、
自分なりの興味深い答えが色々と返ってきました

思ったよりみんな謙虚というか、
欲張りではない様子。

「あれも!」「これも!!」と思う私からすると、
みなさん大人しいかしらん・・・
いえ、私が欲深いのかしらん・・・


ピアノに関しては、真面目な答えが多かったでしょうか。
でも、目標を達成するために、という質問には、
ほとんどみんな自力で考えて、書き込んでいたのには、
ちょっと驚きました、

みんな、わかってるーー(笑)

人に言われるよりは、自分で思って実行する方が、
気分良いですよね。


ここのところ、前向きに取り組んでいる様子が多く見られて、
楽しい時間となっています。

ただし、1年は長いですから・・・

ちょっと気持ちが下降気味になってきたり、
モチベーションがうまく保てなくなった時に、
このプリントを一緒に読み返してみようかな?

と思っています。



関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック