2011_06
08
(Wed)21:37

パウル・クレー展

パウル・クレー展へ行きました。

油彩転写という独特の技法の風合い、
色彩感、
心を捉えられます。

クレーは、音楽一家に育ったのもあり、
バイオリンの腕もプロ並だったそうです。

確かに、クレーの絵からは、
時に、色んな不協和音も含めたハーモニーが聞こえてくる気がします。


絵を飾れたら、最高ですが・・・

絵ハガキを買って、早速かざりました。
時々、ふと目をやって、心を静められたらいいなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック