2011_07
27
(Wed)20:48

ブループレッスンが終わりました

26日(火)・27日(水)は夏の恒例グループレッスンをしました。

今年のプログラムは、

演奏披露(これまで勉強した曲の中から気に入ったものを練り直して)
リズム遊び
鑑賞

リズム遊びでは、二人組み、4人組になって、
2拍子、3拍子の違い、1拍目の大切さを体感する

即時反応も取り入れつつ、2・3拍子の変化の波に乗る、

中断カノン、チェーンカノン、


鑑賞では、
食わず嫌いならぬ弾かず嫌いにならないよう、
また、今年こそ発表会でみんなに弾いてもらいたい作曲家を中心に、
曲名あてをしながら、聴いてもらいました。


久しぶりの人前での演奏で、
緊張いっぱいだった生徒さん・・・

初めてながら、気持ちの強さが伝わってきた生徒さん、

中学生のみんなは、音がやっぱり違いますね。
意志のある音が聴こえます。

ほとんどの生徒さんが、こちらが敢えて言わなかったものの、
自主的にアンプをして、演奏してくれました。



1つのイベントが終わり、次は9月にグレードテストがあります。
今回は10名ほどの参加を希望されています。

そしてその後は、発表会に向けた練習が始まります。



このグループレッスンで、
これからの課題、みなさんの長所・補う所、が改めて見ることが出来ました。
また、少しずつ、発表会の選曲のイメージも湧いてきたところです。




勉強の後は、お楽しみのテイータイム

今年も短い時間しかとれませんでしたが、
生徒さんのお母様手作りのおやつの差し入れも頂き!
おしゃべりしながら、楽しいひと時を過ごしました。



関連記事
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック